2021年11月30日

月光とあなたの優しさと

あなたを思い見上げる
月光の心地よさに
包み込まれながら
あの日 あなたと
重ねた身体の温もりは
壊れてしまいそうな
私の心に優しく触れていてくれたことに
いまさらながら気づく・・・
posted by 皐月 at 03:16| Comment(0) | short short | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。